隣人相姦~団地妻と男子学生の歪な関係~無料ネタバレ

隣人相姦という人気漫画が発売されましたね。

この作品ですが、かなりエロかったです。

このページでは隣人相姦について世界一詳しく解説していくので最後まで読んでみてください。

関連サイト
http://www.luxe-sweet.info/

隣人相姦 画像集

 

隣人相姦 内容

近所に引っ越してきた男の子と38歳の人妻が禁断の関係に陥ってしまうという漫画です。

 

38歳の人妻は旦那からは女と見られず、息子からは反抗期で会話は何もない状態。

深い孤独感を感じていました。

 

 

隣に引っ越してきた男の子も母親が毎日遅く帰ってくるため深い孤独感を感じています。

 

そこで38歳の人妻が男の子を夕ご飯に誘います。

 

 

そんなことが何回か続いた時。

 

男の子は人妻を倒しレイプするのです。

 

 

最初は嫌がっていた人妻ですが次第に男の子を受け入れるのです。

 

 

そして最後は男の子に中出しを容認し、まだ幼い男の子の子供を妊娠するのです。

 

近所で起こった究極のストーリーです。

隣人相姦~団地妻と男子学生の歪な関係はおすすめですよ!

 

 

隣人相姦~団地妻と男子学生の歪な関係はこちら>>

サイト内で「隣人相姦」と入力すると読むことができます。

 

隣人相姦~団地妻と男子学生の歪な関係 あらすじ

ごく普通の主婦あゆみは毎日旦那のために料理を作っている。

 

しかし旦那の帰りはいつも遅く、
彼女が一人で夕飯を食べている。

 

家庭で孤独を抱える主婦あゆみは
母子家庭の学生まさきと出会う。

 

同じような境遇に親近感を感じたあゆみは
まさきを自宅に呼ぶのである。

 

まさきを部屋に誘うようになるあゆみは
だんだんまさきに愛情を抱くようになった。

 

 

まさきが一生懸命ご飯を食べる姿を見て
あゆみはぼーっと彼を見つめるのだった。

 

お互いの孤独を埋め合うささやかな時間

 

 

そんな時だった

 

まさきがドンっとドア開けて勢いよく開けて
部屋に入ってきたのだ

 

 

驚くあゆみ

 

まさきの顔は怒りに震えていた

 

 

なんと正樹はあゆみを倒し
服を脱がせ突然犯し始めたのだった

 

廊下で無理やりスカートを脱がされ
パンティを脱がされたあゆみは
バックの姿勢にされて思いっきり
いきり立ったペニスを挿入された

 

 

そしてまさきは
どびゅどびゅと濃い精子
歩みの中に発射するのだった

 

 

その欲望を彼女に中に注ぎ込む

 

 

それ以来あゆみはまさきに命じられると
どこでも股を開く欲望解消の玩具になって犯され続けた

 

まさきは豹変したかのようにあゆみを犯す。

 

あゆみの髪をぐっと握りしめ
凶暴になりレイプするかのようにあゆみを犯した。

 

 

早く脱げ!その薄汚いパンティーを投げ捨てろ!

 

 

そう言うとあゆみは
言われるがまま薄汚いパンティを脱いだ

 

手を壁につけてケツを放り出せ!

 

まさきはそう命じる

 

 

その命令通りにあゆみは壁に手をつき
まさきのいきり立ったペニスを受け入れるようにマンコを提供した。

 

 

そのまままさきは
イキリ立った巨根をまさみのあそこに挿入したのだ

 

そしてすぐに射精して妊娠させた

 

お互い寂しさが募った出会いだったが
結果的に最悪の事態に陥った

 

 

 

この作品は
人妻と幼い少年の禁断の関係を描いています。

 

 

寂しさのあまりに少年を誘ったあゆみ
母子家庭で寂しくなったまさき

 

 

この二人は感情だけではなく
肉体の関係も持つようになりました。

そして結末として麻生は中出しされ
妊娠に至りました

旦那から寂しい思いをされ浮気を知ったあゆみ

 

結果的に少年の子を妊娠するのでした。

 

 

かなり濃厚な作品に仕上がっています。

 

【無料試し読みはこちら】
▽   ▽   ▽
クリック!

 

 

隣人相姦 1話あらすじ

「おはよう
丁度朝ごはんができたところ」

彼女は旦那にそう告げる。

 

 

しかし旦那は言う。

「今日はいいわ」

 

 

「え!?本当に朝ご飯作ったんだよ」

 

 

「朝から会議だからもう出る」
そう言って旦那はご飯も食べずに出て行った

 

旦那との関係は冷め切っていた

 

彼女には息子もいた

高校生になった息子はもう母親の言うことを聞かず
仲間と遊ぶことを楽しんでいた

 

「ひろくん。朝ごはんは?」

彼女は息子にご飯を食べるようにと進めるが、息子は無視をする。

 

「なんだよ!それ超うけんだけど!マジぱねえなあ!それどうしようもねえな!それ!」

 

そう言いながら息子は電話をしながら家を出て行った

 

 

母親が作ってくれたご飯を食べずに母親を無視して学校に行ったのである

 

 

結婚して18年夫婦の関係はとっくに冷めきっており
会話はもっぱら事務的なことばかり。

 

反抗期を迎えた息子とは
ここ数年会話を交わしていませんでした。

 

 

彼女は孤独だった

 

 

誰とも深く関わることなくただただ毎日を過ごしていく
すれ違う人たちの笑い声が彼女の孤独を深めていく

 

 

この先もずっと無味乾燥的な人生を
歩んでいくのか彼女は常に悩んでいた

 

 

そんな不安を抱えていた時
彼女は運命の出会いをする

 

 

アパートの向かいに住んでいるまさきがいた。

 

「いい?まさきちゃん。
戸締まりするのよ」

 

「晩御飯はこれで何か買って食べなさい」

 

まさきは母親にそう言われて
ひとりぼっちにさせられた。

「ママは今日遅くなるからいいね」

 

正樹は夜も一人ぼっちだったのだ

まさきの母親は若くて綺麗だった。

男と付き合っていたのか
息子をひとりぼっちにさせる。

男と快楽に耽るのであった。

 

 

まさきは朝まで一人ぼっちだったのだ。

 

「あの年であの子も孤独なのね」

そう思う彼女はまさきを誘った。

 

 

せっかく家族のために作った夕ご飯
しかし誰も帰ってこない。

 

これどうしよう。
こんなに作ったのに一人じゃ食べきれないわ。

 

 

そう思った彼女は隣に住んでいる
まさきを呼ぼうと思った

 

ピンポーン

 

 

彼女はまさきに声をかけて
自分の家に連れ込んだ

「いっぱい食べてねおかわりはまだまだあるから」

 

彼女はその日まさきを自宅に誘い
夕ご飯を食べさせてあげた

 

 

彼女は一人ぼっちで寂しかったが
まさきも一人ぼっちで寂しかった
お互い似た者同士だったのだ

 

無口なまさきは表情には
出さないがとても喜んでいた

 

そして正樹は自分の家に帰っていった

 

 

「よかったらまた食べに来てね」
そう言って彼女はまさきを送り出した

 

 

その日から正樹は度々彼女の家を訪れた

 

 

彼はいつも黙々と食べるだけで会話を交わすことはなかった

 

 

しかし彼女はそれでも嬉しかった。
誰かに必要とされているそれが彼女にとっての幸福だったのだ

 

 

でもそんな至福の時間は続かなかった。

 

彼女が家に入ろうとした時

ガチャ

とドアを開ける音がした

 

振り返るとそこにはまさきがいた

え!?まさき君?

 

 

まさきは怒りに満ちた表情で彼女を倒した

 

 

え!ちょっと待って!!

 

 

 

動揺する彼女は頭が真っ白になっていた。

 

そしてまさきは彼女を倒して服を脱がせた

 

まさきは彼女を犯し始めた。

 

 

【無料試し読みはこちら】
▽   ▽   ▽
クリック!

 

隣人相姦 2話あらすじ

ドン!とまさきは彼女を倒した。

 

 

彼女はびっくりして後ろを振り向く。

 

「ちょっと!まさき君!」

「何するの!」

 

彼女は正樹の顔を見てびっくりした。

 

まさきの顔は怒りに
満ちた表情で彼女を見ていた。

 

 

そして無言のまま彼女を倒し
服を脱がせた。

 

「ちょっとやめて!正樹くん!」

 

 

まさきはそれでも彼女の声を聞き入れず
無理やりスカートをめくり、パンティーを出させた。

 

 

「離して!お願い!まさきくん!」

 

 

正樹はその声に聞き従わず
更にパンティをズリ下ろした。

 

「いい加減にしなさい!おばさん怒るわよ!」

「こんなことしたらダメよ!まさき君!ダメ!」

 

 

正樹は自分のズボンを脱ぎ、
大きくいきり立ったペニスを彼女のあそこに無理やり挿入した。

 

ズブッと入った。

 

まさきはまだ濡れていないアソコを激しく突いた!

 

 

「痛い!無理やりはダメ!」

 

パンパンパンと激しい音を立てながら
後ろから激しく突いた。

 

 

「ちょっと!ダメダメ!

まさき君やめてお願い!

こんなのいたずらすまないわ!」

 

そうやって静止する彼女だが
まさきは行為を止めなかった。

 

いくら彼女が問いかけても
まさきは無言のまま激しく激しく
子宮まで突いた。

 

 

ただ黙々と自分の欲を満たしていくように
まさきは彼女の中で激しく野獣のように突くのであった。

 

 

「待って待って!
中で出しちゃダメよ!」

 

 

彼女はまさきがこれから絶頂を迎えるのを察知した。

まさきはこれから自分の欲望を
彼女の中に出そうとしたのだ。

「待って待って!お願い中はダメ!
外に出して!お願い!!」

 

「だめだめだめ!!」

 

しかし正樹はその言葉に聞き入れなかった。

 

自分のドロドロした精液を
彼女のヴァギナに出したのである。

 

ドビュ!

 

ドビュ!

 

ドビュ!

 

 

大量の精液が彼女の子宮を駆け巡る。

 

 

行為が終わったまさきは
まだまだいきり立ったペニスを抜いた。

 

 

抜いたとたん彼女のヴァギナから
大量の白濁した精液が出てきた。

 

 

そしてまさきは驚くべき行為をした。

 

 

ヴァギナから出る精液を
スマホで写真を撮ったのである。

 

 

正樹は彼女の弱みを握ったのである。

 

 

「いいか!
誰も言うんじゃないぞ!
もし誰かにしゃべったら
この写真をばらまくからな!」

 

「今日からお前は俺を俺のものだ!
いいな!」

 

そして彼は家を出て行った

 

 

学生にレイプされた彼女

それはあまりにも非現実的なことだった。

 

あそこから溢れ出る異物の感触が
彼女に残酷な現実を突きつけた

 

その日から彼女の生活は激変した

 

 

本編はこちら

【無料試し読み可能】
▽   ▽   ▽
クリック!

 

 

隣人相姦 3話あらすじ

朝、
彼女の顔は浮かばれなかった。

 

昨日のことが頭で
いっぱいだったからである。

 

しかし旦那は今日も同じように
無言のまま外に出て行く。

 

旦那にとってはいつもと変わらない朝

 

 

しかし彼女にとっては
昨日の恐怖と快楽を感じた
新しい朝だったのである。

 

息子も同じように
母親と会話することなく学校に行く。

 

昨日まさきにレイプされたことは
当然家族には話せないでいた。

 

話したとしても
めんどくさがられるだけで
きっと聞き入れてくれないだろう。

 

そもそもこの事件を
大ごとにすることはできなかった。

 

 

あれは子供のしたこと。
思春期の出来事たった。

一度の過ちで子供の未来を
潰すのようなことはしたくなかった。

 

でもそれは甘すぎる考えだった

 

 

またまさきが来たのである!

 

 

恐怖に怯えるあゆみ!

 

まさきは無表情のまま
彼女の部屋に入ってきた。

 

ズンズンズン!!

勢いよく家の中に入ってくるまさき

 

 

彼の顔は怒りに満ちていた

 

 

土産と台所の椅子に座り
旦那が食べなかった朝食を彼が食べたした

 

 

無言のまま食べるまさき

 

恐る恐る彼女はまさきに聞いてみた。

 

 

「まさき君。
昨日のことなんだけど、
私誰にも言うつもりないから。

心配しないで」

 

 

彼女の表情は曇っていた

 

 

その瞬間!
まさきが勢いよく立ち上がった!

 

ビクン!
と驚くあゆみ

 

まさきは驚く言葉を口にした

 

「脱げ!脱ぐんだよ!」

 

 

「えっ!」と驚くあゆみ

 

 

 

「早く脱げパンツだよ!

何してるんだ!」

 

 

驚いて立ちすくむあゆみ。

 

 

まさきは自ら自分のズボンを脱ぎ捨て、
キチキチにいきり立ったペニス放り出した。

 

 

「ダメ!まさき君!あんなことは二度と!」

 

しかしまさきは怒りに震え

「俺にさしすずるするんじゃね!

早く脱げ!!」

「昨日言っただろお前は俺のものだって

黙っていいこと聞いてないんだよ!」

 

そう言ってまさきは再び彼女を犯した。

 

 

「さっさと脱げよばばぁ!!!!

ガタガタ言ってると写真をネットにばらまくぞ!」

 

 

弱みを握ったまさきは
再び彼女レイプする

 

 

仕方なく自分のパンツを脱ぎ捨てるあゆみ

 

 

そして自分の性器をまさきに差し出した。

 

 

「後ろ向けケツを突き出すんだ!
もっと足ひらけよ!届かないぞ!」

 

 

あゆみはまさきのいきり立ったペニスを受け入れるように
バックの体勢になる。

 

そしてペニスを待ち受けた。

 

まさきは黒光りした野獣を
あゆみの性器にブチ込むのだった。

 

激しく突くまさき!

 

子供のものとは思えば大きなものが
彼女の体の奥深くを突き進んだ。

 

その大きなものは
子宮まで到達し彼女を快楽へと押し上げる。

 

 

「出すぞババア!ババア!中に出すぞ!」

 

 

「ダメダメ!外に出して!お願い!」

 

 

あゆみは懇願するが
まさきはそんな言葉を聞き入れなかった。

 

 

そして再びまさきは
あゆみのヴァギナの中で
白濁した精液を出した。

 

弱みを握られたあやみ
何も言えないあゆみ

 

彼女はまさきに服従するのであった。

 

 

本編はこちら

【無料試し読み可能】
▽   ▽   ▽
クリック!

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

狙いはピンク【まさかのショッカーが主人公(笑)ピンク戦隊をレイプ!男のロマンだよ...

姉はヤンママ授乳中in熱海 2話【実弟のアレをしゃぶり精子をゴクンっと飲む】

ひとをダメにするちょいブス 6月末発売決定!無料試し読み増量です!

姉はヤンママ授乳中in熱海 旦那に隠れて姉弟がセックス

姉はヤンママ授乳中in熱海 3話【実姉をレイプ そして中出し】

【漫画】「夫の部下にイかされちゃう不倫妻」無料【夫の部下に中出しされ強制妊娠させ...