人をダメにするちょいブス 無料

チンジャオ娘さんの新作「人をダメにするちょいブス」がもうすぐ発売されますね!

追記:
「人をダメにするちょいブス」は6月26日に発売されました!

公式サイトで読むことができます。

人をダメにするちょいブス公式サイトはこちら

 

【画像をタップするとすぐに読めます】
▽   ▽   ▽
タップ!

 

 

人をダメにするちょいブスを無料試し読みする方法

人をダメにするちょいブスは公式サイトのみで配信されています。
今すぐ読みたい方は公式サイトから読んでみてください。

 

人をダメにするちょいブス公式サイト

 

 

ステップ1

公式サイトにアクセスしたら「人をダメにするちょいブス」と入力します。

 

 

 

ステップ2

そうすると「人をダメにするちょいブス」が出てくるのでそこをタップします。

 

 

 

ステップ3

無料試し読みというボタンがあるのでそこをタップします。

 

 

 

 

ステップ4

そうするとスマホで今すぐ読むことができます。
この手順で進むと30ページくらい無料で読めるので読んでみてください。

 

 

人をダメにするちょいブス公式サイトはこちら

サイト内で「人をダメにするちょいブス」と検索してください。

 

【画像をタップするとすぐに読めます】
▽   ▽   ▽
タップ!

 

 

 

「人をダメにするちょいブス」の見どころ

今回の作品は「ブス」がメインヒロインを務めます。

 

ブスの中でも微妙なブスで、ゲロ吐きそうなブスではなく、「う〜ん。なんかちょっとブスだよね」という微妙なレベルのブスです。

 

 

このちょいブスは性に疎いタイプの女です。モテないからセックスなんてしたことないし、男から言い寄られたこともありません。

 

そんなちょいブスを洗脳して自分好みの女に育てて行く様は見ものですね!

 

 

人をダメにするちょいブス1話では合コンシーンから始まります。

4対4の合コンですが3人可愛くて1人だけブスという展開。
そのブスが今回のメインヒロイン「祥子」ちゃんです。

 

人数あわせでむりやり連れてこられた感満載な祥子ちゃんですが、ひときわ巨乳が目立ちます。

 

顔はブスだが体は120点という祥子ちゃん。

 

男になれていないのですぐにお持ち帰りできてしまいました。

 

 

その後ラブホに連れ込んで無理やり服を脱がせてキスをします。

 

祥子に媚薬を飲ませると…
真っ赤に上気した肌を曝したまま、媚薬と愛撫で焦らされ、「ぃゃ…も、ああ、許し、てぇ…」「しんじゃ、しんじゃう…!」自ら求めて滅茶苦茶に腰を振りました。

 

昂った体を縛ったまま放置されて「…っあ…!(びくびく)欲しい、欲しいのぉ…!」と言ってきます。

 

かなりエロい祥子ちゃんになりました。

 

祥子ちゃんの口に強引にチンコが入れられました。『おいひぃ』と言いながら祥子ちゃんを大きく反りたったチンコをほうばります。

 

初めて見るチンコ。初めて咥えるチンコに祥子ちゃんはビクビク震えながら絶頂してしまうのです。

 

口に強引に唾液が入れられました。『もっろひょーらい』とチンコを咥えながら喋ります。言葉にならない言葉でチンコを要求してきます。

 

祥子『チンコっ…あぁぁんっ…はぁ…はぁ…ぁぁあん』

 

そして祥子が脅迫されて、廃ビルでバイブを突っ込まれ調教され変態プレイに目覚めていきます。

 

今までセックスもしたことがない祥子ですが、変態プレイをされセックスに目覚めてしまいます。

 

 

そこからアナルに巨根を入れられ、ヨガっていきます。前立腺を責められ動物のようにヨガる祥子。

 

ブスが強烈な顔をして絶頂するシーンはかなり見ものですよ!

 

 

「人をダメにするちょいブス」はかなりオススメなのでぜひよんでみてください。

 

 

 

「人をダメにするちょいブス」は公式サイトで読むことができます。

 

人をダメにするちょいブス公式サイト

サイト内で「人をダメにするちょいブス」で検索すると読めます。

 

 

【画像をタップするとすぐに読めます】
▽   ▽   ▽
タップ!

 

 

 

 

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

姉はヤンママ授乳中in熱海 2話【実弟のアレをしゃぶり精子をゴクンっと飲む】

淫欲の棲家/無料【中出し祭り】

姉の妊活は俺との汗だく種付け貪り交尾/無料ネタバレ

美人面犬の飼い方 無料【顔は美人な女 体は犬 ヤバすぎる獣姦漫画】

孕み神と憑かれた姪/ヨールキパールキ/無料

というわけで、全裸で母さんにお願いしてみた。